2016年10月01日

実取引開始に関する注意点

最近本ブログを見にこられる方が増えてきました。
ありがとうございます。

本システムの確率関数は毎月初にリセットしています。
これは単に毎月の損益を確定することを目的としているのではなく、取引日数を勘案したシステムになっているためです。

その意味で本ブログの売買シグナルを参考にされる方には、月が替わった時点から実際の取引を始め、月末まで継続することを推奨します。一月をワンプロセスの完了として捉えて頂けるといいと思います。

月の途中から取引開始、あるいは月途中で中止すると、ある意味”ギャンブル”になってしまうことがあります。
ギャンブルでは継続的な利益の獲得を保証することができないのは、皆さんご承知のとおりです。

参考まで。

posted by TRY at 11:32| Comment(0) | 方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。